人気ブログランキング |
Luelle フォトレッスン 二期生募集のお知らせ
f0229787_14111879.jpg

人気のデジタル一眼カメラ講座、
6月からの開講日時が決まりました!

テーブルに飾られたラナンキュラス、お気に入りのティーカップとスイーツ。
残しておきたいとっておきの一瞬を、カメラで美しく撮ってみたいと思いませんか?

Luelleフォトレッスンではカメラの基本操作と知識講座、
そして毎回テーマを変えての撮影実践を行います。

カメラマンNORIKO先生と一緒に撮りながら、カメラに親しみながら
一緒にスキルアップを目指しましょう。
レッスン後はお茶&スイーツで先生を囲んでの質問タイム。
雑誌の現場での撮影秘話やエピソードなど、先生ならではのお話も魅力的です。


『Luelleフォトレッスン』

開催日程
6月24日(日曜)10:00〜12:30
第1回レッスン内容
撮影するための基本操作、カメラ知識講座。
モード設定とカメラの構え方。

7月29日(日曜)10:00〜12:30
第2回レッスン内容
基本&知識講座をテーマ撮影しながら学びます。
シャッター速度と絞りの関係。

8月26日(日曜)10:00〜12:30
第3回レッスン内容
基本&知識講座をテーマ撮影しながら学びます。
感度、露出の補正。

9月30日(日曜)10:00〜12:30
第4回レッスン内容
基本&知識講座をテーマ撮影しながら学びます。
光の選び方、ホワイトバランスを上手く使いこなすコツ。

10月28日(日曜)10:00〜12:30
第5回レッスン内容
基本&知識講座をテーマ撮影しながら学びます。
ピントの合わせ方やアングルの構成。




レッスン費  
8,400円/回(資材費、お茶、お菓子代込み)
40,000円/全5回コース
各回2時間30分

基本コース終了後には、屋外ロケや夜景、キャンドル撮影等
高度な技術を要するアドバンスコースも用意しております。
(基本コース全5回終了の方対象です)

 

  
お問い合わせ、申し込みはLuelleまで。
お名前、ご住所、電話番号、
お手持ちのカメラの種類を明記の上、お申し込み下さい。
こちらから折り返しご連絡後、会費の振込をもちまして
お席の確保とさせて頂きます。


〜カメラについて〜
デジタル一眼カメラは必需品ですが、基本クラスのみ
どうしてもコンパクトデジタルカメラでトライしたいという方はそれでも構いません。
(一眼レフと違い、撮れる範囲の限界がありますのでご了承下さい)
レンズはできれば標準レンズと呼ばれるもの、50㎜近辺のF値の小さいものがベスト。
例えばNikonなら「Ai AF Nikkor 50㎜ f/1.4D」、Canonなら「EF50㎜ f/1.8」など。
事前にお持ちのカメラを確認させていただきます。ご相談はお気軽にどうぞ!





皆さんは何をどんな風に撮ってみたいですか?
例えば、ふんわりと可愛く撮りたい。
陰影をつけてかっこよくシャープに撮りたい。
さわやかな朝の感じ、雨の日の憂いがある感じ、弾けるような躍動感。
撮りたいイメージは人それぞれです。
そのとき感じた一瞬を残せたら素敵ですよね。
見たまま、感じたまま、カメラを通して想いを伝えられたら
どんなにか世界は広がるでしょう。

早起きして歩いた砂浜のキラキラした輝き。
運動会で我こそ一位と意気込む子どもの真剣なまなざし。
念願叶って訪れたフランス、パリのオニオングラタンの美味しかった事!
嗚呼、この一瞬を切り取って置いておけたら。
そういう想いを叶えるべく、すこしでもお手伝いできれば幸いです。

相手はカメラです。
人間とは違って想いだけではなかなか動いてくれません。
デジタルカメラには驚くほど便利な機能が一杯詰まっていますが、
全部使い切るって難しいですよね。
また、最初から全部使い切る必要も無いかと思います。
ただ、デジタルカメラで出来る事を知るのは大切です。
こうしたらこうなるんだ、というような基本の部分。
進んでいるうちに、聞き慣れない言葉や疑問も出てくると思います。
そんな時は私が今まで撮り貯めた写真や例題をお見せしましょう。
少しずつ分かりやすくひも解いて行きましょう。
基本が分かってしまえば、「何だ結構簡単なんだ〜」って
あれやこれやとチャレンジしてみたくなりますよ。

今回は昭和初期に建てられた芝川ビルの贅沢な空間を使ってのレッスン。
どんな写真が撮れるのか、実は私自身も期待で胸が高鳴ります。
当日皆さんにお目にかかれることが今から楽しみです。

NORIKO
by luelle | 2012-05-12 12:38 | lesson
<< 6月のテディベアlesson フラワーピアスのlesson >>



お店のこと 日々のこと
by luelle